2015/10/10

10月10日(今週の振り返り)

10月5日深夜0時頃に出た記事 『今日のポジション(10/5) 為替相場、「米ドル高」が終了?』 で予想されていた内容

今週、注目通貨として挙げたいのはNZドル。
8月に暴落(1NZドル=82円前後だったのが、一時71円台へ暴落)した後は少し反発して、およそ75~76円台を中心としたレンジ相場に入っていました。
9月にレンジを下抜けようかという危機的な場面もあったのですが、粘りを見せて、先週末は逆に、レンジの上限をブレイクしようかという兆候が出始めています。

もし、このレンジから上抜けることを前提として、どれくらい反発・上昇する可能性があるのか計測しますと、第一に80円台の大台回復がターゲットとなります。
さらに言えば、8月の暴落前の水準あたりまで反発が拡大する可能性も出てきます。
が見事にヒット

今週は自慢モードな一週間でした。

2015年10月10日(今日)は  NZドル円ズバリ予想的中!5日間で利益30万円以上(元手30万円→60万円へ倍増)!どうすればFXで勝つことができるのか? なんて記事までPOSTされています。

確かに月曜日朝一番でフルレバレッジで突っ込んでいれば3円以上の値幅ゲット!ではありますが。騙し発生だと25倍でのレバレッジだと非常に痛い(秘伝チャートで騙しに合うととんでもなく痛いんですよね)訳ですから、資金計画上30万円が60万円になるとかは色々微妙な内容だと思います。

秘伝チャートの威力を痛感しつつ、Blog側では秘伝チャートを売りたい意向が強すぎでちょっと言いすぎ感が強いかもとも思いつつな一週間でした。

とは言え、秘伝チャート(変則ポイントアンドフィギャ)の威力は凄いですね

さて、上がったのは良いですが、どこら辺で手仕舞うか?が次のポイントですが

予想ターゲット計算の公式を使っていただきますと、
予想レート1NZドル=80.5円あたりが算出できていたと思いますが、いかがでしょうか?
(M2J社の為替データを使用した場合は80.46円が、
セントラル短資FXのデータを使用した場合は80.49円が、算出できていたと思います。)
そろそろ手仕舞い時ですかね・・・公式は3倍枠で出しているんですね・・・なぁるほど!


来週はどの通貨を狙おうか色々考えています