2015/10/07

今日のポジション(10/7) vs その後

「過度なドル高」が修正→「ドル安」の流れ発生

暴落・低迷していた高金利通貨たち(NZドル、豪ドル、トルコリラ、ランドなど)が、じりじり上昇しています。

根拠
USD/TRY相場が、二番天井(米ドルの二番天井、リラの二番底)を打った
NZD/USD(NZドル/米ドル)相場が安値圏(NZドルの安値圏)の保ち合いから上方に流れが転換した

これまで特に米ドル高の流れが強かった高金利通貨の対米ドル相場において、大きなトレンド転換の可能性確認

高金利通貨の対米ドル相場の秘伝チャートや売買ジャッジで
為替相場全体の大きなトレンド転換の可能性が点灯していた

米ドル円
2015年10月7日 朝 1ドル=120円台前半水準
少し円高気味

一方の高金利通貨たちは総じて円安方向
高金利通貨たちが対米ドルでぐいぐい上がっているため、対円でも上昇

トルコリラ円
先週から、USD/TRY=3.00の大台を割れでトレンド転換(ドル高・リラ安からドル安・リラ高へ)
今朝もう2.95台まで低下
トルコリラ円もじわじわ上昇→今朝は1カ月以上ぶりに1リラ=40円台後半の水準
反発・上昇する余地があり

NZドル
NZD/USD 安値圏の保ち合いから上方に放たれており、それに伴い、
今朝はもう1NZドル=78円台後半まで上がってきました。
8月末以来、1カ月以上ぶりの水準です。
上昇余地があると考えます。

ユーロ相場 「米ドル安」

EUR/USD相場 9月の高値を更新して1.15近くへ。
ユーロ円相場は、目先は第一に136円台回復がターゲット
第二に137円台半ばあたりへ急伸する可能性もある