2015/10/27

今日のポジション(10/27) の感想

米ドル円

先週、1ドル=121円台へと急に円安の動きが加速
10月26日反転→今朝は121円を挟んだ水準です。
チャート分析の観点では、上向き(円安方向)の流れは継続
ジャッジ
0.1176
0.2035
0.2263

120円台(特に120円台半ばから前半あたり)が下値サポート帯になりやすい
原油など資源価格動向
世界的な株価回復とは対照的に、原油価格は過去2週間は下落中。
現状、43~44ドル程度で、先月のレンジの下限付近
8月に40ドルを割れた時に比べればだいぶましな状況ですが、レンジから下方に崩れるような展開になると、
資源国・新興国を中心にまた逆風が強まるシナリオも発生

スイスフラン円
当局者が現在導入しているマイナス金利をこれからも長期的に続ける可能性があることを示唆
→フランが下落

先週の高値1フラン=126円近くから値幅3円も下落しており、今朝は123円近辺の水準
年初来安値(120円近く)を目指す可能性もある